ラクチンが一番♪

ラクチンが一番♪

ラクチンが一番♪

家にいるときはやっぱりラクチンでいたいものですよね。
自分のリラックスできる姿でゆったりとしていたいものです。

 

でも、だからといって急な宅配便や回覧板など…戸津是zンの訪問者にもかわいく見えるものが好ましいですよね。

 

ジャージなどで過ごす人やスウェットという人もいるでしょうが、
今はかわいいルームウェアがたくさんありますから、そういったかわいいルームウェアを私は活用しています。

 

私はルームウェアとして最近とても気に入ってるのがユニクロで購入したディズニーのルームウェア。

 

安かったのに使われてる布地がとても肌触りがよく、
トップがとてもゆたりしてる形状なのでダブダブした感じで着られます。

 

パンツはレギンスのようなピタッとしたつくりなのですがそれでもとてもラクチン♪
上がダボッ!下はピタッ!でバランスも良く、ディズニーなのでとてもかわいいです。

 

ディズニーといってもバーン!とイラストが描かれているわけではなくとても
柄としてかわいくデザインされたものになっているので一見わかりません。

 

毎日でも着たいラクチンルームウェアで結局私は3着も購入してしまいました。

 

ちなみに娘は同じくユニクロのキッズのディズニーのパジャマを購入し同じく毎日着ています♪
安いのに快適、そしてかわいい♪の3点セットで購入してよかったと毎日思っています。

着心地のよい格好であること

私は家に居る時は、着心地のよい格好であることを第一に考えてルームウェアーを着ています。

 

最近、ハマっているルームウェアーは、ルームウェアーというよりも、着方の問題で、
それを自分なりのルームウェアーとして着ているだけですが、

 

それは、ユニクロの色もののヒートテックの上から半袖のTシャツを着て、
下はユニクロのルームウェアー用のパンツを履くことです。

 

Tシャツは夏場だけではなく、暖房がきいた部屋でも着れるし、
袖が半袖なので、腕周りがさっぱりしていて動きやすいのです。

 

ユニクロのヒートテックは色もいろいろありますから、下着っぽくないし、そういう重ね着が私は好きです。
そして、寒くなったら、その上から、今年の福袋に入っていた、デプレの毛糸のロングカーデガンを羽織っています。

 

このロングカーデガンは外に着て行くにはちょっと自分の好みではないけれども、
着ていると温かいので、部屋着としてはぴったりです。

 

このロングカーデガンも袖が若干短くて、邪魔にならずに便利です。

 

重ね着に凝っていて、ユニクロのヒートテックの色と、Tシャツの色を合わせたりして着ています。

 

ロゴが入ったTシャツや、柄物のTシャツなど、
夏に着ていたものも、重ね着にすると結構つかえます。

暖かい事が条件

私はひどい冷え性です。冬場ともなると手足の冷えがつらい為、
子ども達が「暑い!」と部屋を逃げ出す程に暖房をガンガンと効かせてしまいます。

 

こんな私ですから、冬場のルームウェアの最低条件は、たった一つ。
それは「暖かい事」です。

 

特に手や足、それとお腹の部分が暖かいと、なお良しです。
そんな私のお気に入りルームウェアは、フリース素材の着る毛布です。

 

見た目は悪いのですが、これが暖かいのです。
丈が長いため、移動の際は、ズルリズルリと裾を引きずり、さながら松の廊下の様な移動風景ではあります。

 

着る毛布のインナーには、足先から二重か三重にした靴下、厚手のジャージ、そして腹巻き等を着用しています。
気温によっては、使い捨てカイロ等を装着する事もあります。

 

使い捨てカイロはお腹と、背中の腰骨のあたり、骨の名称で言うと、
仙骨と呼ばれる部分に貼り付けると、体中が温まります。

 

この状態でおミカンを持ち、テレビの前のソファに座ると、後は至福のくつろぎの時間が待っています。

 

ただ一つの問題点は、宅急便や回覧板などの急なお客様に対応できない事。
まさかこの状態を他人様に見せる訳にもいきません。

 

その様な時には、子ども達に代役をお願いする事になるのですが、
もう少し見た目にもこだわった方が良いのかとも考える昨今です。


ホーム RSS購読 サイトマップ